6人目のつぶやき

今日も嵐。明日も嵐。あさっても嵐。
一生、嵐。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク| - | | - | - | - | - |
最後の人 続
 さてさて。

あっっっという間にMCです。

「いえ〜いっ!国立にお集まりのみなさん、こんばんは〜僕たちが嵐で〜す、よろしくどうぞ〜」

まさきが汗だくですけど、って話になって。
まさき「まだファーは早いね」
って、COOL&SOULの衣装の襟元をさわる。
J[盛り上がってるね〜〜絶好調超だね〜」
会場「いえ〜〜〜〜い!」
「絶好調超、出ました(笑)」

「アラフェス投票してくださったかた?」
会場「はーーーーい!!」
「じゃ。あえて、投票はしなかったけど、今日ここにいるよ、て方」
前の方にいたのか、そっちむいて話すしょーくん。
(そんな人はこなくてよろしい!!←心の声)
「これからもよろしくお願いしますね」
まさき「付き添い的な?付き添いかもしれないね」
「そんなリアルなコメントいらんわ(笑)」

それぞれのソロの話題になって。
「今回はね、みんなそれぞれにテーマがあるんですけど。大野さんはミステリアス、これどういう感じですか?」
と振られて、さとち、自分のソロの題名を甘噛み。

「僕のソロは・・テイクミーファラエイ・・・」←
会場から笑いが起こる。

「なんで笑うの?」
J「うちのリーダーだぞ!」

会場「きゃーーーーーーっ♥」

ああ。

可愛くてしぬ。

いちいち、智がしゃべると、会場がふんわりとする。

おかしくて笑ってるんじゃなくて。

もう可愛くて、愛おしくて、微笑ましいんだよぉ!!!

それをわかっててか、知らずにか。

メンバーが「うちのリーダーだぞ」とか「これ、うちのリーダー♥」と言うことが何度もあったような気がする。んもう〜〜〜みんな、どんだけ好きなの、さとしのこと♥

時計仕掛けもミステリアスな感じかな、とああいう選曲にしたらしい。

まさきのテーマはサンセットだけど。

「どん曇りですよ」

まさき「いや、でもほんと雨が降らなくてよかったですよ」

ここで。

まさき「ぼくね、今回砂絵にもチャレンジさせてもらって」

映像に出てきたサンドアートの先生のことを「嵐かと思った」「嵐に入るの?」
「いや、それはオーディション受けていただかないと」的にイジる。

まさき「それでね、たくさん作品作ったわけですよ、で、今回どーしても入りきらない傑作があって、でも、すごい傑作だから、それ、みなさんにぜひ見てもらいたいわけです」

J「え、傑作なのに、なんで入んなかったの?それ、別にDVDで観てもらったらよくない?(笑)」

会場「見たい〜!」

J「え、見たいの?」

「じゃさ、投票にしようよ、アラフェスだけに、ね」

ここで、てっきり「じゃ、見たいヒト〜〜手挙げて」なんて始まるのかと。

のほほ〜んと会場は構えてて(少なくとも、わたしはそうでした)

「じゃさ、そんなに長くないなら、観てみようよ」

あ、見るんだ〜〜的な、まだまだのほほ〜んとしてる会場。

この時、あの3人だけ色々考えてたんだなぁと思うと、微笑ましいぞぅ!!
(もちろん、スタッフさんもですが)

スクリーンに、砂絵が現れる。

ん?何の絵?ハンバーガー?いや・・・・マカロン?

なんて思ってると、お誕生日ケーキみたいになってきた。

・・・ん?なに?

Happy Birthday と文字が浮かび上がるのを、ぼやーーっと眺める。

え?誰?

「JUN」の文字見て。

えーーーーーーーーーっ!!!!

ハピバ!サプライズ!ハピバ!!!!

ここで、やっとこ気づいて、会場から悲鳴のような歓声があがる。

え!え!え!と思ってるうちに、手紙がスクリーンに流れて。

それを読み上げるメンバー。

「松潤へ。今年は、たくさんあなたと一緒にいましたね。海外にいったり、食事にいったり。やっぱり大好きです。そのままのまっすぐなまちゅじゅ・・・まつずん・・・まちゅずん・・・・でいてね。いつもありがとう。大野智」

マツジュン、かみまくりな智に震えた・・・そんな大事なとこで、噛むあなたが大好き・・・かわいすぎる・・・・(T-T)

「松潤、お誕生日おめでとう。たしか、君と初めて会ったのは、青山劇場かと記憶しております(的な、ちょーお堅い口調、笑)すごく細かったのに、いまでは、りっぱな細マッチョ。
マッチョジュン・・・・。失礼。これからも、嵐をよろしく。いざ。共に。未来へ。櫻井翔」

しょ、しょーさん。マッチョジュン、は、あかんやろ。

そこでどん引いたけど(笑)

いざ。共に。未来へ。

で、泣かされた。

やっぱり、サクライのコトバのチョイス、すっごくいいな・・・さすがです、翔さん。

まさき「松潤、お誕生日おめでとう。あなたは見た目よりも100倍優しい人だと思います。(ここ、感動したけど、よくよく考えたら・・・じゃ見た目はどーなのよ?っていう、突っ込みどころ満載のまさきらしい発言で、ほっこりする♥)その優しさに、いつも助けられてます。調子が悪いと、いつもお薬をくれる、松本薬局。お土産は、メンバー1人1人に合わせたものをくれます。いつもトラのTシャツの自分が恥ずかしいです、今度はライオンのTシャツにするね♥最近は2人でWCB観戦もしましたね。(ここで、スクリーンにモデルズのWCB観戦の写真!この写真ください!超いい!仲良しなモデルズ・・・・これだけで泣ける、まさき、ありがとう)僕がジュニアで入った時、知ってる人が誰もいなくて、ただ端っこにいるだけしか出来なかった僕に、初めて話しかけてくれたのは、あなたでした。(号泣・・・T-T)ありがとう。相葉雅紀」

ながい・・・・ながいよ、まさき(泣)

泣かせるなぁ〜〜〜(T-T)

明日の記憶とともに(智の記憶、思い出した・・・・)

昔のちっちゃな潤くんと、メンバーの写真がスクリーンに流れます。

みんな、可愛くてちっちゃくて。

ここまで、一緒にほんとに、色々なこと乗り越えてきたんだろうな、なんて。

笑顔の5人の写真。

ここまできてくれて、ありがとう(T-T)

なんて感動してたら・・・ん?・・・あれ?

ニノちゃん、手紙・・・書いてないよね?

スクリーンには、さっきのHappybirthday JUNの砂絵映像。

そのJUNの下に。

今度は「NINO」の文字が現れた!!!!

会場「きゃーーーーーーーーーっ」

おおおおおおおお!まさかの6月のニノのお誕生日もまとめてね!

だって、二人とも30歳のお誕生日だもんね!!!

「ニノへ。あなたは変わらない人だと思うけど、最近はあなたの気持ちがわかるようになってきました。あなたに勧められてゲームをしたら、僕もゲーマーだとわかりました。(え、ゲームのハナシですかい?笑)ゲームをしながらも、周りが見えてるあなたを尊敬してます。これからもそのままで。お誕生日おめでとう。大野智」

「ニノへ。あなたに初めて会ったのはNHKホールのリハーサル室だったと記憶しております。あなたはボウズ頭でキャッチャーをしていました。
ジュニアが。ボウズ頭で。キャッチャー。
何がなんだか、わけわかめでした。(わけわけめ、て!昭和すぎて鼻水出た、笑)
髪の毛伸びて、よかったね。これからもその、回転の速さで嵐をよろしくお願いします。いざ。共に。未来へ。櫻井翔」


「ににみぃ(ひぃーーーー、にのみぃ呼び!)お誕生日おめでとう。あなたとは家族の次に・・・いや家族以上にいっしょにいる時間が長い気がします。(うんうん、と頷くニノが映る・・うぅぅ)だから、どこから話していいか・・・そうだな、子供の時のことから話そうかな。(え、これ思い出話?笑)覚えてますか、電車の中でおじさんに、僕が頭をはたかれたこと(え!)ニノのお母さんが作ってくれるもんじゃ焼き、めっちゃおいしかったこと(T-T)こわいお兄さんから逃げたこと(え!)原宿でジャイアント馬場さんに会ったこと。最近では、唯一メンバーの中で、家にも遊びにきてくれました。でも、人んちの家具の配置にダメだしはしないでください、テレビの位置はあれで正解です。なんだかんだありますけど・・・大好きですよ。相葉雅紀」

にのあい〜〜〜っ(T-T)

この二人は、ほんとにトクベツだなぁ・・・・。

ニノのこと、一番よくわかってるのはまさきじゃないか、と思っているので。

ほんと。泣けました。やっぱり、長いし(笑)

そして。

プチシュータワーみたいなお誕生日ケーキが2個。

出てきたのは大宮SKの衣装を着た、翔(K)とまさき(S)

智は、ヤバイX2の時の、Jのキラキラしたスタジャン着てる!ぶかぶかでかわいい・・・。

自分の洋服貸したら、ぶかぶかだった彼女に萌えるオトコの気持ちが理解できる。←

ここで、会場と一緒にハッピ〜バ〜スデ〜を歌う。

「はっぴ〜ば〜すで〜 Dear ニノジュン〜〜♪」←だったかな?うろ覚え。

プレゼントされたDVDのジャケ写。

ニノがマリオになってて。

「Wii」ではなく「ninoMii」になってる(笑)

Jはマイケル・ジャクソンの「This is IT」仕様。

Jのポーズ(これが難しかった〜と翔ちゃん)で「This is J」って書いてある。

欲しい。

そのDVD、ください!!!!

智の記憶もDVD化されなかったから・・・これもどうなんだろ。

ほんとに、Jストさんお願いします。

今からでも、全然遅くない。

全メンバー30歳のお誕生日映像、まとめて。

国立最後のライブDVDに特典映像としてつけちゃえ!!!!!

買う!買う!!!買わせていただきます!!!


「ニノが一番びっくりしたでしょ?」

「だって、え?おれ、手紙書いてない・・・と思って。おれ、昨日そんな早く帰ったかな〜って」とJのクダリで、手紙を準備してないニノは一番焦ったらしい(笑)

ニノのそのビックリしてる顔もちゃんと本番には入ってるから。
ニノ専用にカメラがあった・・・・と言うようなこと、しょーさんが言ってた。

だから、Jストさん。


ただただ。

大好きな人の嬉しい顔が見たい、それだけなんだよぅ。


お誕生日当日にお仕事があれば、おめでとう、って言ってるだろうし。

当日じゃなくても、なんやかんやと、お誕生日プレゼントあげたり。

スタッフさんや、番組で「おめでとう」があったり。

たくさんそーゆーのはあるだろうに。

ファンの私達と一緒に、この会場でお祝いしいてくれる、それがほんとに嬉しい。

彼らのお誕生日だけど、ファンのこと考えて、の企画だよね。




ありがとう、大好き。おめでとう。



バースデーボーイ2人に30歳の抱負を、と言い残し、大宮SKと智はお着替えに。

そーいや。

大宮SKの衣装で普通にしゃべる翔ちゃんがおかしくて、会場から笑いが。

「なんで笑うの?」って言ってたなで肩がかわいい。←

J「まさか、サプライズなんて思ってなかったので・・・相葉くんの砂絵をDVDでいいじゃん、と言ったのが申し訳ないです(笑)どうですか?」

「うん、まぁね。人生でね、こういう大事な瞬間って、そうないじゃないですか」

J「ん、そだね」

「だからね、あの、ほんとに髪は切っておくべきだな、って」

いやいやいやいや・・・・切らなくて正解!

あなたの、その踊る度にばさばさする前髪に萌えるんです。

その・・・あぁぁぁぁ、耳かけ!耳にかけた髪!!!かわいすぎるやろ!

「あとね・・・体型がね・・・おふくろに似てきた」(え!お地蔵さんみたい、っていうお母さんにですか?笑)

J「笑・・・どーゆこと?」

「あのね・・・普通男の人って、こう、ゴツゴツしてくるじゃん?オレね・・・どんどん丸くなってきてんの」

ニノなら許す。

お地蔵さんになってもいい。←


なんでかわかんないけど、このニノのトークのくだり。

よく覚えてるな、わたし。

なんで?人間の記憶ってどーなってんのかな、不思議。




サプライズ、てことは。

ファンの私達にもサプライズ、なわけで。


ほんとに嬉しかったよ、ありがとう♥








では、後半戦に続きます。




(お手紙の内容・・・抜けてるとこ、違ってるとこ、たくさんあると思います。こんなニュアンスだった〜〜てことで、読み流してくださいませ)




Haru| アラシゴト | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
スポンサードリンク| - | 21:09 | - | - | - | - |









http://3103831049.jugem.jp/trackback/944
<< 最後の人 | main | 最後の人 続々&マナーについて >>